お知らせ 商品検査センターからのお知らせです。

放射性物質検査結果について 9月13日

9月3日~9月7日に、検査した品目はすべて「検出せず」という結果です

1歳未満の赤ちゃん(乳児)を対象とした「ベビーフード」について検査をしました。
また、1歳未満を対象となっていないものの、小さなお子さんの「おやつ」として設計された商品や牛乳・乳製品、ジュースなどについても検査を実施しています。

 

検査品目と結果はこちらから
※検査結果は随時最新版に更新されます
※検査は、対象とする食品のなかから一部のサンプルを抜き取って実施しています
※検査項目:放射性セシウム134・137
※「検出せず」とは、「量の測定が可能な最小値を下回っている」ことをあらわします
※検出限界:放射性セシウム134・137それぞれについて、飲料水1ベクレル/kg、牛乳5ベクレル/kg、乳児用食品5ベクレル/kg、一般食品10ベクレル/kg
※検査方法
Ge:ゲルマニウム半導体検出器。厚生労働省の「食品中の放射性セシウム試験法」に基づくゲルマニウム半導体検出器を使用した検査法
Nal:Nalシンチレーション検出器。厚生労働省の「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」に基づくNalシンチレーションスペクトロメータを使用








oshirase20120913-2.jpg乳児用や幼児向けのジュースや乳飲料の検査をしました。写真はぶどうとりんごのジュース。





oshirase20120913-.jpgきのこ類の検査を行いました。




oshirase20120913-4.jpg
コープス産直えのき茸(長野県産)





oshirase20120913-6jpg.jpgえのきは、2~3cm幅に切ります。




oshirase20120913-5jpg.jpgマリネリ容器に詰める前です。均一に詰めたら、ゲルマニウム半導体検出器で測定します。





oshirase20120913-7.jpg青森県産のきおう(りんご)、大きいです!「きおう」は9月上旬に収穫できる黄色品種で、食味、外観が良好で早生種のりんごです。






oshirase20120913-8.jpg2人掛かりでいちょう切りにしたものを、マリネリ容器に詰めます。





ゲルマニウム半導体検出器とNaIシンチレーション検出器についてはこちらから





コープこうべでは、毎週検査結果を店舗の掲示板やコープこうべホームページでお知らせしています。
コープこうべの放射性物質検査の取り組みについてはこちらから