button menu button menu
商品検査センター

icon icon Q Q 穴があいた!天然ゴム手袋

  • 家電・住居用品
  • 変質
A A

天然ゴムの劣化によるものです

送られてきた天然ゴム手袋は、お申し出どおり、指の間(※)などにヒビが入り、穴があいている部分もありました。

このヒビは、空気中のオゾンによる天然ゴムの劣化と考えられます。古くなった輪ゴムが切れやすくなるのと同じ現象です。
オゾンは、空気中の酸素に紫外線が当たることで発生するため、日光がよく当たる場所で天然ゴム製品を干したり保管したりすると、劣化が早く進行します。当センターにて、新品の天然ゴム手袋を日光の当たる屋外に干して経過を観察するテストをしたところ、約2週間後に指の間などにヒビが生じ、約1ヶ月後に穴があき始めることがわかりました(ただし、気象条件や使用状況などにより日数は前後すると考えられます)。
また、日光が当たらない場所でも、風通しがよいと、オゾンが流れ込みやすく同じように劣化を進めてしまうことになります。

送られてきた天然ゴム手袋は、お申し出どおり、指の間(※)などにヒビが入り、穴があいている部分もありました。

このヒビは、空気中のオゾンによる天然ゴムの劣化と考えられます。古くなった輪ゴムが切れやすくなるのと同じ現象です。
オゾンは、空気中の酸素に紫外線が当たることで発生するため、日光がよく当たる場所で天然ゴム製品を干したり保管したりすると、劣化が早く進行します。当センターにて、新品の天然ゴム手袋を日光の当たる屋外に干して経過を観察するテストをしたところ、約2週間後に指の間などにヒビが生じ、約1ヶ月後に穴があき始めることがわかりました(ただし、気象条件や使用状況などにより日数は前後すると考えられます)。
また、日光が当たらない場所でも、風通しがよいと、オゾンが流れ込みやすく同じように劣化を進めてしまうことになります。

  • slider slider
    送付されてきた天然ゴム手袋
  • slider slider
    指の間に亀裂が入りかけている
  • slider slider
    日生協の天然ゴム手袋の裏面表示
  • slider
  • slider
  • slider