• 菓子・冷凍食品
  • 変質
A A

これはブルーム現象とよばれるものです

チョコレートは28℃以上の高温下におかれると油脂分のココアバターが溶けて表面に浮き出し、その後冷えて固まるときに白く粉をふいたような状態になります。
食されても健康に害はありませんが風味は落ちています。

チョコレートは28℃以上の高温下におかれると油脂分のココアバターが溶けて表面に浮き出し、その後冷えて固まるときに白く粉をふいたような状態になります。
食されても健康に害はありませんが風味は落ちています。

  • slider slider
  • slider slider
    包材裏面の注意書き
  • slider
  • slider