button menu button menu
商品検査センター

icon icon Q Q 湯たんぽの中央が大きく凹んでしまいました

  • 洗剤・ペーパー類・化粧品・衛生用品など
  • 形態不良
A A

お湯を口元まで入れず、中に空間が生じた状態で使用されたためです

お申し出の湯たんぽは、ポリエチレン製で容量は3リットルです。取り扱い説明書には「湯は必ず口元まで入れて使用」するよう記載されています。

中央が大きく凹んだ原因は、お湯を口元まで入れず、中に空間が生じた状態で使用されたため、「湯が高温の時に湯たんぽの中の空気が膨張」した後、「湯の温度が冷めて湯たんぽの中の空気が収縮」したことであると考えます。
当センターで、新品の湯たんぽを用いて「?取り扱い説明書どおり口元まで湯を入れる」「??の半分程度の量の湯を入れる」という2条件でフタをして放置する実験を行いました。
その結果、条件?の湯たんぽには異常はありませんでしたが、条件?では約1時間後にお申し出のような凹みが生じました。
このような凹みが生じると、商品の構造が変化し、凹みの部分から破損が生じたり、フタがきちんと閉まらなくなる等して、使用中に湯が漏れて火傷をする等の事故につながるおそれがあります。
このようなタイプの湯たんぽには、「湯は必ず口元まで入れて使用してください」という旨が表示されておりますので、ご使用前に確認をお願いします。
  また、現在、金属製の湯たんぽや、電子レンジで加熱するジェルタイプの湯たんぽ等、様々な湯たんぽが供給されています。そして、それぞれの商品について、使用方法も異なります。また、誤った加熱で破裂・破損する可能性があったり、低温やけどの危険性があるなど、注意すべき点も多々あります。安全に、そして快適にご使用いただくためにも、取り扱い説明書や注意表示を確認していただくことが大切です。

お申し出の湯たんぽは、ポリエチレン製で容量は3リットルです。取り扱い説明書には「湯は必ず口元まで入れて使用」するよう記載されています。

中央が大きく凹んだ原因は、お湯を口元まで入れず、中に空間が生じた状態で使用されたため、「湯が高温の時に湯たんぽの中の空気が膨張」した後、「湯の温度が冷めて湯たんぽの中の空気が収縮」したことであると考えます。
当センターで、新品の湯たんぽを用いて「?取り扱い説明書どおり口元まで湯を入れる」「??の半分程度の量の湯を入れる」という2条件でフタをして放置する実験を行いました。
その結果、条件?の湯たんぽには異常はありませんでしたが、条件?では約1時間後にお申し出のような凹みが生じました。
このような凹みが生じると、商品の構造が変化し、凹みの部分から破損が生じたり、フタがきちんと閉まらなくなる等して、使用中に湯が漏れて火傷をする等の事故につながるおそれがあります。
このようなタイプの湯たんぽには、「湯は必ず口元まで入れて使用してください」という旨が表示されておりますので、ご使用前に確認をお願いします。
  また、現在、金属製の湯たんぽや、電子レンジで加熱するジェルタイプの湯たんぽ等、様々な湯たんぽが供給されています。そして、それぞれの商品について、使用方法も異なります。また、誤った加熱で破裂・破損する可能性があったり、低温やけどの危険性があるなど、注意すべき点も多々あります。安全に、そして快適にご使用いただくためにも、取り扱い説明書や注意表示を確認していただくことが大切です。

  • slider slider
    右:口元まで湯を入れてフタをした湯たんぽ 左:半分程度湯を入れてフタをした湯たんぽ
  • slider slider
    カバーに入れたまま電子レンジ加熱したため、加熱ムラが生じ、中身が破裂したジェルタイプの湯たんぽ。漏れたジェルでカバーが汚れている。「カバーに入れたまま電子レンジで加熱しな
  • slider
  • slider