• 食器・調理器具など
  • 形態不良
A A

何らかの衝撃でラップがくっつき、引き出しにくくなったものと思われます

お申し出品のラップを確認したところ、ラップの片端の幅約2cmはキズがあって剥がせない状態でしたが、キズがなくなるまで解くと、その後は元通りに引き出すことが出来ました。

今回の場合は、ご使用される際に何かにぶつける等したためラップフィルム左端にキズが発生し、その部分でラップ同士がくっ付き、引き出し難くなったたことが原因と考えられました。
更に、くっついてしまった部分を爪等で引っかいて引き出そうとしたことから、さらにキズが大きくなってしまったと思われます。
今回のようなケースや、ラップが巻き戻って引き出し口がわからなくなった時、ついつい爪や刃物等で引っかいて取り出そうとしがちですが、余計にキズがひどくなってしまいます。
このような場合は、ラップの端を順番にセロハンテープで軽く触れながら引き出し口を見つけ、修復させましょう。(画像3つ目参照)

お申し出品のラップを確認したところ、ラップの片端の幅約2cmはキズがあって剥がせない状態でしたが、キズがなくなるまで解くと、その後は元通りに引き出すことが出来ました。 今回の場合は、ご使用される際に何かにぶつける等したためラップフィルム左端にキズが発生し、その部分でラップ同士がくっ付き、引き出し難くなったたことが原因と考えられました。 更に、くっついてしまった部分を爪等で引っかいて引き出そうとしたことから、さらにキズが大きくなってしまったと思われます。 今回のようなケースや、ラップが巻き戻って引き出し口がわからなくなった時、ついつい爪や刃物等で引っかいて取り出そうとしがちですが、余計にキズがひどくなってしまいます。 このような場合は、ラップの端を順番にセロハンテープで軽く触れながら引き出し口を見つけ、修復させましょう。(画像3つ目参照)
  • slider slider
    お申し出品
  • slider slider
    熱で溶けているのではなく、はがそうとして引っかいたためにフィルムがくっついてしまったのです。
  • slider slider
    このような表示をしています。
  • slider
  • slider
  • slider