• 果物
  • 変質
A A

生育途中で雑菌が侵入したものと思われます

お申し出品の状態は現地で「モキリオ病」と呼ばれるものと思われます。
この病気は、バナナの花が咲いた後、花がらが落ちたところから雑菌が侵入し、果肉の中心が茶色?黒色に変色し非常に硬く樹脂臭がします。

味は苦いですが食しても健康に影響はありません。
通常は、この病気にになるとバナナの果実の生育は止まるため、外観で見分けがつきますが、お申し出品はほぼ、正常に成長し、袋詰の際の検品で除去できなかったものと推察します。
なお、日本バナナ輸入協会に問い合わせたところ、過去にモキリオ病のバナナを食べて健康被害が起きた事例はないとのことでした。また、同じ房の他のバナナは普通に食べられます。

お申し出品の状態は現地で「モキリオ病」と呼ばれるものと思われます。 この病気は、バナナの花が咲いた後、花がらが落ちたところから雑菌が侵入し、果肉の中心が茶色?黒色に変色し非常に硬く樹脂臭がします。 味は苦いですが食しても健康に影響はありません。 通常は、この病気にになるとバナナの果実の生育は止まるため、外観で見分けがつきますが、お申し出品はほぼ、正常に成長し、袋詰の際の検品で除去できなかったものと推察します。 なお、日本バナナ輸入協会に問い合わせたところ、過去にモキリオ病のバナナを食べて健康被害が起きた事例はないとのことでした。また、同じ房の他のバナナは普通に食べられます。
  • slider slider