• 衣料・服飾雑貨
  • 商品知識
A A

お申し出品として、衿周りや左肩に線状の白い汚れが付着した黒色のTシャツが当センターに届きました。

白い汚れを水だけで洗いましたが、変化はありませんでした。次に、合成洗剤を使用して洗濯したところ、白くなっている箇所がきれいに落ち、元通りになりました。汚れの量が少ないため、その成分分析はできませんでしたが、水では落ちず洗剤で落ちたことなどから、若干油性の混ざった何か(例:日焼け止めクリームなどの化粧品)が付着した可能性が考えられました。

このほか、口紅やファンデーションなどがいつの間にか衣類に付着していたという経験をお持ちの組合員さんも多いことかと思います。口紅やファンデーション、日焼け止めクリーム等は油分を含んでいますので、水だけではなかなか落ちません。洗剤を使って洗濯してみましょう。汚れが強く付着しているところは、部分洗いをしてから洗濯しましょう。この時、部分洗い用の洗剤は、蛍光増白剤無配合のものを使いましょう。蛍光増白剤が部分洗いをした箇所に染み着き、生地の色調が変わってしまうことがあります。

当センター発行の「くろまと26号」の3?4ページに、口紅やファンデーション類や、その他汗や食べこぼし等の汚れ(シミ)、について、タイプにその落とし方を掲載しています。

お申し出品として、衿周りや左肩に線状の白い汚れが付着した黒色のTシャツが当センターに届きました。

白い汚れを水だけで洗いましたが、変化はありませんでした。次に、合成洗剤を使用して洗濯したところ、白くなっている箇所がきれいに落ち、元通りになりました。汚れの量が少ないため、その成分分析はできませんでしたが、水では落ちず洗剤で落ちたことなどから、若干油性の混ざった何か(例:日焼け止めクリームなどの化粧品)が付着した可能性が考えられました。

このほか、口紅やファンデーションなどがいつの間にか衣類に付着していたという経験をお持ちの組合員さんも多いことかと思います。口紅やファンデーション、日焼け止めクリーム等は油分を含んでいますので、水だけではなかなか落ちません。洗剤を使って洗濯してみましょう。汚れが強く付着しているところは、部分洗いをしてから洗濯しましょう。この時、部分洗い用の洗剤は、蛍光増白剤無配合のものを使いましょう。蛍光増白剤が部分洗いをした箇所に染み着き、生地の色調が変わってしまうことがあります。

当センター発行の「くろまと26号」の3?4ページに、口紅やファンデーション類や、その他汗や食べこぼし等の汚れ(シミ)、について、タイプにその落とし方を掲載しています。

  • slider slider
    送付されたお申し出品。肩に白い線状の汚れが付着しています。
  • slider slider
    この汚れは、衣料用合成洗剤を使った洗濯で落とすことができました。
  • slider slider
    シミ落としは、歯ブラシや洗剤、タオルなど身近なものでできます。
  • slider
  • slider
  • slider