button menu button menu
商品検査センター

icon icon Q Q 蚊取り線香の成分はヒトにも影響があるのではないか

  • 洗剤・ペーパー類・化粧品・衛生用品など
  • 商品知識
A A

健康上の影響はありませんのでご安心ください

蚊取り線香などの有効成分であるピレスロイドは害虫の皮膚や口から入り、神経に作用しマヒさせて虫を退治します。しかしヒトなどの哺乳類の体に入ったときには速やかに分解され、短時間で体外へ排出されてしまいます。また、ピレスロイドは光や空気、熱に触れるとほかの殺虫剤よりも分解しやすい性質があります。

蚊取り線香などの有効成分であるピレスロイドは害虫の皮膚や口から入り、神経に作用しマヒさせて虫を退治します。しかしヒトなどの哺乳類の体に入ったときには速やかに分解され、短時間で体外へ排出されてしまいます。また、ピレスロイドは光や空気、熱に触れるとほかの殺虫剤よりも分解しやすい性質があります。