button menu button menu
商品検査センター

icon icon Q Q 醤油の原料の丸大豆と脱脂加工大豆の違いは何?

  • 缶詰・瓶詰・調味料
  • 商品知識
A A

丸大豆とは、脱脂していない大豆のことです

脱脂加工大豆は、あらかじめ大豆から脂肪分を除いたもので、たんぱく質を多く含み、キレのある風味と強い旨みを持ったしょうゆになります。
一方、丸大豆は脂肪分を絞らずに大豆そのままを醸造しますので、まろやかでやさしい風味のしょうゆになります。
丸大豆に比べ、脱脂加工大豆は脂肪分を食用油に利用しますので、原料価格は安くなりお手頃価格のしょうゆが作れます。

丸大豆とは品種ではなく、脱脂していない大豆のことをいいます。

脱脂加工大豆は、あらかじめ大豆から脂肪分を除いたもので、たんぱく質を多く含み、キレのある風味と強い旨みを持ったしょうゆになります。
一方、丸大豆は脂肪分を絞らずに大豆そのままを醸造しますので、まろやかでやさしい風味のしょうゆになります。
丸大豆に比べ、脱脂加工大豆は脂肪分を食用油に利用しますので、原料価格は安くなりお手頃価格のしょうゆが作れます。